アンチエイジング男子

いくつになっても若くいたいアンチエジングを目指す男子のブログ

バナナ豆乳は糖質制限ダイエットに向かない? 飲みまくってたら太りました。



 



 



f:id:takeyamasatoru:20170518145906j:plain

ダイエットの事を書いていなかったので書きます。

以前は体重はマックス時で74キロぐらいありましたが

夜は糖質を取らない糖質制限ダイエットと週4回の水泳を続けた結果、

64キロぐらいに落とすことができました。


それから忙しくなり2か月ぐらい水泳に行かなくなった結果、

太ってしまいました。

忙しくなっと同時に、


大豆イソフラボンアンチエイジングに効果があるとネットで見て

バナナ豆乳を買って1日に4,5本飲んでいました。

僕はアンチエイジングに効果がある物は

積極的に狂ったようにとるようにしています。

ポリフェノール入りカカオ90%のチョコレートや

ブロッコリースプラウト

ピスタチオなどのナッツ系


です。


しかし、こんな記事を見つけました。

katherinegodinlaw.com
tounyuutousitu.hatenablog.com

糖質制限やダイエットに豆乳を飲んでいるという方も
多いのではないでしょうか?

しかし、カロリーは抑えられている豆乳ですが
気になるのが糖質です。

豆乳の糖質ってどれくらいか調べてみました。


豆乳の糖質は案外と多い!

豆乳って糖質が高いらしいです!

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp


また、さらに

バナナも糖質が高いらしいです。

豆乳=糖質高い!

バナナ=糖質高い!

バナナ+豆乳=バナナ豆乳

はWパンチで糖質がおおかったのです。


アンチエイジング効果がある 大豆イソフラボンを積極的に取ることに捉われて

糖質が多いので太るということが頭からスッポリ抜けていました。


しかも アンチエイジングにいいからと 1日に4~5パックも飲んでいました。


糖質制限ダイエットをするためにせっかく夜ご飯は糖質を取らないようにしていたのに

台無しですね。


ショックです。


ということで

今は今まで飲んでいたバナナ豆乳はやめて

アンチエイジング効果が高い

酸化と糖化を防ぐ

アーモンドミルクに乗り換えました。


水泳も少しずつ行くようにしています。


アンチエイジングにいいと思い採っていたものが太る原因になるとは

思いもつかない失敗でした。

デブなアンチエイジング男子ではなく


スリムでかっこいい!

アンチエイジング男子を目指していこうと思います。